生活

ボストンで家購入【④】

さて、前回の記事の通り無事に家購入のオファーが通り一安心した私たちですが、引き渡しまでにはいくつかの苦労がありました。今回は最初の一難となったインスペクション(家屋調査)とその交渉についてです。
キャリア

私の働いているスタートアップがつぶれます【悲報】

今日、私の会社がつぶれると正式なアナウンスがありました…。
生活

ボストンで家購入【③】

前回の記事ではPre-Approval letteの作成や不動産エージェントを雇ってオープンハウスの予約をとるところまで解説しました。今回は、20件以上の家を見てようやく希望の家を見つけた私たちがどのようにオファーをしたか、という点を説明します。
話題

なぜアメリカの新薬の値段は驚くほど高いのか?【1回2億円!?】

アメリカの新薬の中には1回2億円以上もするなんて薬もあります。なぜアメリカの新薬の値段は高いのでしょうか?創薬研究者の私がいろいろ調べてみたので記事にしてみました。
生活

ボストンで出産【①】

日本にいる家族や友人のサポートがなく、アメリカで出産することになり不安を感じていませんか?私たちがそうでした。今回はボスサラ妻が妊娠&出産体験を記事にするので、少しでも不安や心配な気持ちをやわらげ出産準備に役立てれば、と思います。
キャリア

アメリカで民間企業の研究職に就くには?〜アカデミアから民間企業へ〜【②】

前回の記事を見て、アメリカ民間企業への転職準備はできたと思います。準備ができ次第、アプリケーションを出していきましょう。今回はあなたのアプリケーションが無事に希望の会社に通った、次の段階の話をします。
サイエンス

細胞膜の破壊を制御する分子NINJ1

先日、Nature に非常に面白い最新論文が発表されたので記事にしたいと思います。前回に引き続き、私が研究している創薬ターゲット分子であるGasdermin D(GSDMD)と関連する内容です。
サイエンス

Gasdermin D依存的に放出される新しい炎症性物質Galectin-1の発見

先日、Nature Immunology という雑誌に面白い最新論文が発表されたので記事にしたいと思います。
サイエンス

私のやっている炎症性疾患の創薬研究について簡単に解説してみた

ボスサラ管理人です。そろそろサイエンスに関する記事も書こうかと思います。今回は分野外の方にでもわかるように簡単に書いてみました。
キャリア

アメリカで民間企業の研究職に就くには?〜アカデミアから民間企業へ〜【①】

アメリカの大学でポスドクをしているけど、アメリカで民間企業の研究職に転職するにはどうしたらいいだろう?そんな疑問に答えます。アカデミア(大学)から民間企業へ転職をした私の経験から、転職活動で大切なポイントを解説します。
タイトルとURLをコピーしました